ショッピングモールでアビ戦士達のサインを発見!

2006年のサインボールでした。んで、26番城後のサインを正面にしてアピールしときました。

080928-1.jpg

もう一つはトレーニングシャツに2007年サイン!

15のはずの背番号が・・・

Tag:アビスパ福岡 城後寿

しびれましたね~!今更ですが・・・
試合後、あまりのうれしさに弱いのに調子に乗って飲んでしまって、アフターゲームショーみながら気持ちよく寝てしまいました。それから何かと忙しくて、今日こそ録画を観ようと思ってたのに、スカパーの予約が実行されてない・・・。スカパーこれ多すぎ・・・。
チャンネルを回してたら、たまたまアビスパ戦がやってたので後半60分から見ました!録画でも涙が出てきそうでした。そんな最高の試合をみせてくれたアビスパはやっぱり最高!

篠田采配もずばり的中!途中出場のタレイ&佑昌のコンビはすごかった。2人で崩してましたね。
そして、ジャンボもやっぱり最高!何度も決定機があるってことはそれだけジャンボががんばってるから!決定機が多ければ外すこともある。でも、何度も繰り返し頑張ってればあの日のジャンボのようにヒーローになれるんですよね!

そして、我らが城後!MOMゲットの城後もこの日は前半からがっつり行ってたし、守備でもがんばってました。ただ、2失点目がねぇ・・・。課題があるからこそ人は伸びるんです。頑張れ!城後

試合前のシュート練習では素晴らしいミドルがゴールネットに突き刺さったのと、強烈なのがポスト2回当たってたんで、今日はミドルみれちゃうかも!?なんて思ってたんですよね。
するとあの素晴らしいシュート2本!1本目はもう少し角度があればなぁ・・・。2本目は3度目のポスト・・・。絶叫しまくりました。


後半残り5分くらいからはSA席の前列の方も総立ち・・・。あの雰囲気たまりません。
やっぱりアビスパはやめられない!

080923-2.jpg080923-3.jpg080923-4.jpg
久しぶりのレベスタ。しっかりとお義父さんの形見の帽子と一緒にスタジアム入り。久しぶりでまたカメラ忘れてしまいました・・・。

レベスタでは試合前インタビューに城後が登場!太鼓がうるさくてあんまり聞き取れない・・・。ボランチが好きって言ってたのは聞こえました。

今日の城後は押さえ気味のスタート。前線へ絡んできたのは27分にマイクへ落とした横パス。マイクのシュートは惜しくもクロスバー。前線への飛び出しを抑えたかわりにしっかりと守備で相手にクロスを上げさせない。41分に素晴らしい飛び出しをみせたんですが、ノリのボールが若干短く決定機には繋がりませんでした。
後半は全開!前線への意識を感じましたがなかなかチャンスを演出できませんでした。そして後半18分に途中交代・・・。前半抑え気味だったら今日はフル出場かなぁと思ってたんですが、押し込まれ気味でDFラインに吸収されてた場面が多くなってたんで、しょうがないのかな・・・。

新加入の丹羽、いいじゃないっすか!全身を使ってチームに指示。局面でもしっかりと勝負で勝ってたし、まだ1試合だけど今後も頑張ってもらいたいですね。

城後にも布さんにも注文!中盤でボールを受けて前のプレッシャーがないにも関わらず横パスの場面が多かった。まず横じゃなくて、まず前を向いて欲しいな。

それと北斗の仕掛ける位置がいつも気になる。ハーフラインあたりで仕掛けてカットされるとあっという間にピンチになる。あの辺はシンプルに繋いで、もっと深い位置で勝負して欲しい。

なにはともあれ久しぶりの勝点3!
コツコツ行きましょう。

恋空を予約の為、アビ録画できず・・・。ってわけで、TV観戦はもうちょっと先になりそうです。
やっぱ2番組録画必要ですね。i-LINKケーブル買わないとなぁ~。

080913.jpg


応援よろしくお願いします
 にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ

城後 寿(じょうご ひさし)

生年月日 1986年4月16日
身長・体重 183cm ・ 77kg
血液型 AB型
出身 福岡県久留米市
ポジション MF,FW
出身校 長崎県立国見高等学校
高校サッカー 2004年度インターハイサッカー優勝
(※決勝戦 延長 城後のシュートのこぼれ球が決勝ゴールへ繋がる)

第83回全国高校サッカー選手権大会 ベスト4
第83回全国高校サッカー選手権大会 優秀選手 選出
(※2回戦 鹿島学園戦 ハットトリック達成)
福岡入団 2005年
Jデビュー 2006年4月2日 J1 第6節 vs京都(西京極競技場)
1st JOGOAL! 2006年4月29日 J1 第10節 vs鹿島(カシマスタジアム)
代表歴 U-20日本代表候補(2005年)
U-21日本代表候補(2006年)

2008年9月13日現在

リーグ

リーグ戦 カップ戦 J1・J2
入替戦
天皇杯
J1 J2
2005年 J2 26 - 0 0 - - 2 0
2006年 J1 26 25 4 - 4 0 2 0 2 0
2007年 J2 15 - 16 2 -

2
0
2008年 J2 10 - 18 2 -



通算 25 4 34 4 4 0 2 0 6 0

※太字が更新箇所

通算JOGOAL!


応援よろしくお願いします
 にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ  
仙台戦を前に余韻に浸っとかないと・・・。
前節、九州ダービーではサッカーダイジェストでは6.0。サッカーマガジンでは7.0の評価。両紙共に、この試合のマン・オブ・ザ・マッチに選ばれた城後!更には、J's GOALでも3330 ptで堂々のベストイレブン選出!トールもね!

J's GOAL J2 第33節 ベストイレブン

試合後の西スポでも大きく取り上げられていましたが、
城後2発 「10番」復活

9月5日の朝日新聞にもデカデカと城後を紹介!



ミニゲームでも好調を維持しているようです。
2試合連続JOGOAL!期待しちゃいましょ~!!
アビスパ福岡 5戦ぶり勝利へ6日仙台戦 城後2戦連続弾に意欲


応援よろしくお願いします
 にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ


 同じ動画のちょっとだけ高画質版です。

初の1試合2JOGOAL!1点目と同じようなこぼれ球を押し込んでのゴールだったけど、北斗のクロスが右サイドに流れる間に画面上にもいなかった城後がするするする~っとゴール前へ。信じて走る者のところにはボールは来るんです。ナイスJOGOAL!

JOGOAL!後のパフォーマンス。くるくる城後もいい感じ~!


JOGOAL!詳細
JOGOAL!徹底分析


応援よろしくお願いします
 にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ


 同じ動画のちょっとだけ高画質版です。

先日の記事にたくさんの拍手クリックいただきありがとうございました
なんとか普段の生活に戻り、ようやく録画を観ることができました。

1点目、相手GKのパンチングのミスからだけど、よくあそこに詰めてました。さすが城後です!


城後’voice
「1失点目は僕のせい。アプローチのスピードを上げられれば。というか、そうしないといけない」
「みんな得点したらバックスタンドに行くんで。反対側のお客さんも盛り上げたかった」
「このゴールを変わるきっかけにしたい」

メインスタンドの方も盛り上げたかったというあたりは、城後の人の良さが出てますよね~
前半のミドル2発も惜しかったですね!今度はあ~いうスカッとしたJOGOAL!を決めて欲しい!


JOGOAL!詳細
JOGOAL!徹底分析


応援よろしくお願いします
 にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ

Tag:アビスパ福岡 城後寿

自分の嫁さんの旧姓です。まだアビスパは気になる程度だった頃、たまたま観た試合で『城後』の文字を見た時、勝手に親近感を覚えました。それが城後を追っかけることになったきっかけです。

イズ 『お義父さんアビスパに城後って選手がいますよ!』
義父 『うん。ことぶきって書いて、ひさし』

スポーツ観戦好きなお義父さんはもちろん知っていました。


そんなお義父さんが8月31日16時23分永眠されました。


8月30日(土)九州ダービーの日、容体が急変した義父のところへ駆けつけることに・・・。
携帯で九州ダービーの結果を確認する義兄。
義兄 『誰に点とって欲しい?』
イズ 『そうっすね~。こういう時に限って城後大活躍したり・・・』
義兄


義兄 『城後2ゴール・・・』

まだ生JOGOAL!を見たことがない自分はうれしいような、なんというか複雑な・・・。
自分らが応援に行かない方がいいのかな・・・。なんて考えたり。

そんな城後の大活躍を嫁さんに伝えると、お義父さんに 『城後2ゴール決めたってよ。城後もお父さんの為にがんばってくれたんよ。お父さんも頑張らんとね』 とお義父さんには聞こえてるかわからないけど声をかけてたようです。

アビスパの試合を一度でいいから観に行ってみたいと言ってたお義父さん。
レベスタに連れてってやれなかったことが心残りです。


城後。最後に2ゴールもお義父さんに捧げてくれてありがとう。


JOGOAL!はこれからいくらでも城後が見せてくれる。
お義父さんの最後に立ち会うことが出来て幸せでした。
お義父さん。お疲れ様でした。ゆっくり休んでください。
心よりご冥福をお祈りいたします。

WHAT'S NEW?